職訓

こんばんは、どーも884です。
ワールドカップも終わりましたね。ジダンは記憶と歴史に残る引退でした、ビックリ。イタリアが優勝とは正直思いませんでした。

まぁそんな話はさておき。
先週から僕は職訓なるものに通っています。職業訓練学校ってやつです。退職者はこの職訓に通って再就職に必要なスキルを身に付けることができるということです。
僕は今無職で、どうせ暇なので通おうと思ったわけです。

三重県内にもいくつか職訓はあるらしいのですが、僕は近所にある明野のポリテクセンターへ通っています。明野のポリテクセンターでは金属加工科、テクニカルオペレーション科、セールスビジネス科の3つがあります。
僕は迷った挙句セールスビジネス科に入りました。パソコンを使用しつつ、マーケティングに必要な知識等を得ることができる科らしいです。

職訓に通い出して一週間が経ったわけですが、なかなかに楽しいです。一言で言えば本当に『学校』です。日直もあるし、掃除当番なんてものもあります。朝は「起立、礼。」から始まるので、本当に再度学生生活を送っている様に感じられます。

僕の通っているセールスビジネス科にはいろんな年齢の人がいます。下は19歳のティーンエイジャーから、上は60歳の定年退職された方もいます。偶然にも元生徒の母親にも会ったり、地元の同級生の弟に会ったりもしました。
それぞれ年齢は違うけれども、みんなが同じ生徒の立場なのでいろんな年齢の人と普通に話します。世代を越えた知人ができます。何となくそれはいい感じです。

まぁ自分でいい感じと言っている職訓ですが、正直初日はしんどかったです。それはなぜかというと『僕がヘタレだから』です。意外かもしれませんが、僕は小心者なので、初対面の人と会う時にはめっちゃ緊張しますしビビってます。
初日の昼食時間では、プレッシャーに耐え切れず、みんなが食事をする場所を避けて車に戻り一人で昼食を食べてました。ヘタレです。小者です。

そんな小者の僕ですが、車に戻らず昼食が採れるようになりました。が、まだまだ小者です、恥ずかしがりやさんです。自分からなかなか話しかける勇気が出ません。やっぱり小者です。
もっと期間を置いたらもっといろんな人と仲良くなれるかなー。ちょっと楽しみです。                               (884)

cafe CARAVAN

カフェなのかレストランなのか喫茶なのかよくわからないドライカレーとコーヒーとレコードのお店です。

0コメント

  • 1000 / 1000