CARAVAN 30th Aniversary ~Offtime vol.20

キャラバン30周年オフタイムに来て頂きました皆さん
本当にどうもありがとうございました。

本当にいい一日になりました。











運良く晴れて、
昼の時間はいつもの夜のオフタイムとは少し違った時間が流れました。
昼間は、それぞれの時間が大切にされるような気がします。

穏やかでした。
















































天気が良かったので
外では、絵を描いていました。


















夜は、
いつものオフタイムと







そして、長野県のアーティスト、岡沢じゅん君のライブで盛り上がりました。
昼にメンバーのチハルと一緒に描いた絵を背に、キャラバンのことも歌ってもらったりして、心に言葉が残るいいライブでした。







おじさんたちもいつもと違ったキャラバンに、少し動揺しながらも、じゅん君のステージを楽しんでいました。

















約1時間のじゅん君のライブが終わった後は、
以前、長野県で「はっぴいず」として活動を共にしたフルカワと(途中884がドラムで参加)ギターとドラムでのセッションライブで予想もしなかった!?第二幕が始まりました。








「僕はこの人(フルカワ)が叩いてくれたら、どれだけでも歌える気がします。」





さすがに二人の息はばっちり。

純粋な気持ちは、時に人の心を動かします。

この日の2人は、特別でした。






そして、午後11:00、
穏やかで楽しくて特別な一日は終わりました

cafe CARAVAN

カフェなのかレストランなのか喫茶なのかよくわからないドライカレーとコーヒーとレコードのお店です。

0コメント

  • 1000 / 1000