Offtime 15

残暑お見舞い申し上げます。
夏の終わりのOfftime。
今回は、お客さんの賑わいもあってとてもピースフルで、よりアコースティックな良い雰囲気の夜となりました。


お店の雰囲気は、選曲によって変わっていきます。
でも、場合によってはお客さんによっても変わることがあります。
お客さんの気分がいいと、お店の雰囲気も良くなります。
そのことを再確認しました。
自分の選曲ばかりに気をとられていると、忘れがちになることだなぁと思いました。


パンク好きなお客さんがラモーンズで笑顔になったり、知っとる曲のカバー曲に感心したり、フジロックを思い出したり。

リクエストに応え、昔を思い出して話に花を咲かせているおじさんたち(+マスター)がいたり。
特に、おじさんたちの笑顔は忘れられません。
みんな「若返ったわー!」、と言って帰っていきました。

いろいろリクエストに応えましたが、やっぱりその世代となると、ベンチャーズの人気は凄まじいものだったんなと思いました。また、あるおじさんは、ジョンレノンが好きで携帯の待ちうけがジョン&ヨーコやったのには、驚かされました。(おじさんはその待ちうけのためにずっと携帯を換えていないそうです。物凄い型が古かった。)


次はどんな雰囲気になるか楽しみです。




*夢を見なさい 僕の膝で
 古いレコード 聴きながら
 風も光も 窓の外
 それが三時の子守唄





生涯の1曲ってなんやろね。









cafe CARAVAN

カフェなのかレストランなのか喫茶なのかよくわからないドライカレーとコーヒーとレコードのお店です。

0コメント

  • 1000 / 1000